• トップ
  • 文具・事務用品
  • 縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし
縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし

縁起のいい貯金豚 ぎんとん   /能作/豚さん/動物/モチーフ/五十円玉/同じ素材/刺す/つなげる/重ねる/コインホルダー/置物/貯金グッズ/貯金アイテム/アイディア/貯める/オブジェ/モダン/癒やし/デザイン/ゆるい/プレゼント/贈り物/置物/小物/銀色/癒やし

7,236
(144point)

↑ ↓

■品名 縁起のいい貯金豚 ぎんとん
■サイズ    高さ124 幅19 奥行き21mm
■箱サイズ   高さ33 幅53 奥行き156mm
■重さ 107g (箱重量含む:154g)
■マテリアル  白銅


「Tokyo Midtown Award 2011」デザインコンペ グランプリを受賞した「縁起のいい貯金豚」。
50円玉用のぎんとんは、最大2,200円まで貯めることが出来ます。頭とおしりは50円玉と同じ白銅製で、50円玉をためることで一頭の豚さんが出来上がります。将来の為になるような大金をためることはできませんが、ご縁を蓄えながら、日々の生活を少し楽しくしてくれます。富山県高岡市の伝統産業である「鋳物」の技術により製作されました。
真鍮製のきんとん、白銅製のぎんとんの2種類です。


能作さんは大正5年より、富山県高岡市に400年もの間受け継がれてきた鋳造技術を用いて、仏具や花器、茶道具の製造を中心に始まった会社です。
そして近年では、創業当時よりじっくりと培われてきた高度な成形鋳造法、仏具製造に携わってきた者としての深い完成度へのこだわりには忠実なまま、数々の素晴らしいインテリア小物や建築金物を生み出しています。

「より能(よ)い鋳物を、より能(よ)く作る」

進化を続ける高岡銅器の受け継ぎ手の作品を、どうぞご覧ください。


■ 使用上の注意
-金属磨き等でこすらないでください。
-使い続けるうちに、使用環境によって経年変化が見られます。

■ メンテナンス
-ご使用後のほこりや水滴は柔らかい布で拭きとってください。
-汚れが目立つ際は、台所用洗剤(中性)を使用し、湿ったスポンジ又は布で汚れを取り除きます。その後洗剤が残らないよう 乾いた布で二度拭きします。